Anker PowerCore 10400 開封・使用レビュー

お久しぶりです、ウサミです。

普段、外出するときは自分はLGのNexus5とiPhone4とXperia Zを持って行きます。 

なんでそんなにいるんだと思われるかもしれませんが、それぞれ用途があるのです。
全部使うときはほぼありませんが 

まあNexus5はメインなのでTwitter、LINE、調べ物などでiPhone4は完全音楽用です。Xperiaは動画をとりあえずいれてある感じです。

そんなわけでモバイルバッテリーが手放せないのです。しかし   

この前Zepp名古屋に用があって行った時にモバイルバッテリーを一つなくしてしまったのです。

ホテルの部屋もZeppも探しましたが見つからず、帰りの新幹線の時間が近づき泣く泣く捜索断念…

もう一つ持っているのですが、こいつがまたお調子者で自分はこいつが好きではありません。

DSC04786_R

DSC04792_R

DSC04788_R

こいつです。USB2ポートで7000mAhです。表面は若干シリコンみたいな感じでちょっと手が引っかかる程度です。

それでこいつだけでこれから運用していくと考えると不安で不安で仕方なくて名古屋から帰ってくる新幹線の中でとある便利なサイトでポチってしまいました。

そしてやってきたのがこちら。

DSC04752_R
 
いつものAmazonボックスですね。

DSC04753_R
 
ちょっとダンボールもうちょい小さくてもいいんじゃないかと思うレベル。

DSC04754_R
 
DSC04755_R
 
DSC04757_R
 
さすが!と言いたくなる箱です。外箱が綺麗だと中身を見る前にテンションブチ上がります。

このサラッサラ感。ハンパねえ 

ただサラサラな箱が好きなだけです。はい。開けましょう。

DSC04758_R

あーもうたまりませんね。この梱包。

DSC04759_R

多分、「Anker選んでくれてありがとうよ」って言ってるんだろうと思います。

DSC04760_R

アメリカで一番のブランドだぜってことかな?

DSC04761_R

バッテリーを包んでる袋もサラサラ。もうAnkerさん大好き。

DSC04762_R
 
いろいろ特徴が書いてあります。

DSC04763_R
 
取り出してみるとこんな感じ。これまたサラサラのプラスチックの素材です。

DSC04768_R
 
USBポートは2つ付いています。 Anker独自技術PowerIQとなんたらブーストにより超高速充電ができるそうです。

DSC04769_R
 
DSC04771_R
 
本体のアップ。サラサラ感伝わるでしょうか?この若干艶がありのサラ。サイコーすぎます。裏には型番と英語がなんたら書いてあります。

DSC04772_R
 
おまけとしてこのメッシュポーチがついてきます。これもしっかり作ってあっていい!(適当)

DSC04774_R

しっかりとAnkerロゴのタブがついています。

DSC04776_R

そして付属のUSBケーブル。Ankerって彫ってあるところがいいですよね~

DSC04779_R

こちら側の端子にもAnkerのAのロゴが。

DSC04780_R
 
そしてこちらが説明書。Appleとはまた違う匂いですね。

DSC04782_R
 
Ankerのセンス=好き

DSC04783_R
 
こちらに詳しく充電方法や、バッテリーの事について書いてあります。

DSC04784_R
 
そして、なんとこのバッテリー18ヶ月保証がついています。これで安心して使えますよね。

そして届いてからしばらく使ってみたのですが、充電が早い早いwww

またNexusとiPhone同時充電もしてみたのですがどちらもうまく充電できました。

ただサラサラが裏目に出たのか、自分が感想肌なのもありますが何回かスルッと落としそうになりましたw

ただこちらそんなに重くもないし、かっこいいおしゃれなメッシュケースもついてくるので、年齢に問わず使える気がします。そんなにバカ高い値段でもないので一つ持っておいてもいいんではないでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)