アクションカム用に3Way自撮り棒を買ってみた 開封/使用レビュー

こんにちは、ウサミです。この前アクションカムH8Rを買いました。(機能満載の激安アクションカム「EKEN H8R」を買ってみた)

このカメラはもともとアクセサリーかなりついているんですが、このカメラをもっと活用したいということで、最近では多く見るようになった自撮り棒を買ってみました 。

といっても、GoProのようなアクションカムはマウントが特殊なのでそれに対応したものを買わなきゃいけません。

今回は色々ネットを探して毎度おなじみAmazonでポチッとしました。

今回購入したのはKAZOKU GoPro対応アクセサり 3-Way です。

普通のまっすぐの自撮り棒ではありません。早速見ていきましょう。

DSC05964_R

DSC05965_R

DSC05967_R

DSC05968_R

まずは梱包。うん、普通ですねw まあ別に外箱になにも求めていないのでいいですけどね!w

DSC05969_R

中はこんなプラスチックの入れ物に入ってました。

DSC05970_R

DSC05971_R

DSC05972_R

DSC05973_R

DSC05974_R

DSC05975_R

こんな感じの自撮り棒です(^o^) 見て普通のではないとわかったと思います!

マウント部はアクションカムのマウントになっています。
あと自撮り棒にしては太いな?とおもったかもしれません。

DSC05976_R

実はこうなりますw これの方法は↓

DSC05978_R

DSC05977_R

DSC05979_R

ココの銀色のボタンを押しながら上のバーをあげます。押さないと上げられないし、下げられないので指挟み防止になります!これはGood

DSC05980_R

更に畳んであるところを伸ばすとココまで行くんです。

DSC05981_R

このくらい伸びると普通の自撮り棒と同じくらいですよね!

DSC05982_R

グリップ部はラバーになっていて、すべり止めになっていますね。

DSC05986_R

それでグリップエンドを見ると、、、

DSC05987_R

DSC05988_R

DSC05989_R

お、なんか出てきましたねww

DSC05990_R

DSC05991_R

こっこれは?!?!?! 

DSC05992_R

はい、なんとこいつ簡易三脚にもなるんですwwww

DSC05993_R

足はここまで開きます。

DSC05995_R

この三脚アクションカムを直でつけることもできるので、上のキャップを外すと

DSC05997_R

このようになって、

DSC05998_R

直接置けます!いいね~これ

DSC05999_R

がっちりマウントされてます。

DSC06000_R

DSC06001_R

3Wayの方につけるとこんな感じです!

DSC06002_R

DSC06003_R

ちょっと高さのある三脚になりますよね~ 風が吹くと倒れそうですがwww

DSC06004_R

DSC06006_R

おもいっきし伸ばすとココまで伸びちゃいますww

DSC06007_R

この3Way自撮り棒の売りの一つでもある、「写真に自撮り棒が写り込まない」

カクカク曲がってるからできることなんでしょうね!まあ自分は映り込みとか気にしないんでいいんですけどね()

DSC06008_R

持ちてはただの丸ではないので手にフィットして持ちやすい(^o^)

DSC06009_R

親指置くとこもあって安定するんじゃないですかね!

DSC06015_R

畳めばこんなにコンパクトになるので持ち運べはいいですよね(^o^) カバンにポンッと放り込めます。

DSC06016_R

あ、ちなみにグリップに貼ってあったKazokuの銀色シールは剥がしちゃいました()

今Amazonで見てみたんですけど注文履歴からみてみたら同じリンクでも売ってるものが違うんですよね… まあ似たものはいくらでもあるので下に貼っておきます!一応Kazokuのも貼っておきます。

これからはこの自撮り棒とアクションカムを使っていろいろな作品作っていきたいと思います!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)