Xperia Z5にフィンガーストラップをつける

こんにちは、ウサミです。

Zenfone2からXperia Z5に乗り換えてなかなか快適に使っています。

さて、Xperiaにはストラップホールがあることに気づきました(買ってから一週間後)

何かとスマホの大画面化が進む中、落下事案も増えてるんじゃないでしょうか。最近ではスマホのケース側にストラップホールが付いている事も多いですよね。

ただケースに付いていても、何かの衝撃でケースが外れたらストラップの意味はなくなってしまいますよね…

結果本体についているのが一番です(当たり前)

というわけで、今回は「HAKUBA フィンガーストラップ KST-52」という商品を買ってみました。

DSC06214_R

DSC06215_R

これはリングストラップで素材はシリコン系です。

DSC06216_R

DSC06217_R

DSC06219_R

こんな感じで柔らかい素材なので変形します。ただ自分が買ったカモ柄は、いろいろな色を組み合わせているみたいであんまり歪ませると切れちゃいそうで怖いです()

DSC06221_R

早速、XperiaZ5につけてみました。リングの大きさがちょうどよくてバッチリです(^o^)/

DSC06222_R

左手で持って指に通してみるとこんな感じ。これで片手で操作してても落としにくくなりますね。

DSC06223_R

DSC06225_R

端末につけてみてもそこまで大きさも気にならず、ちょっとしたアクセントになっています。

実際このストラップのおかげで、駅のホームにスマホを落とさずにすみました… あのときは本当にこれ買っといてよかった!と実感できましたねえ…  もしつけていなかったらと考えると恐ろしいです…

そんなに高いものでもないので、大画面スマホを使っている方やスマホのストラップを探している方にはオススメの一品です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)