HUAWEI WATCH 2を買った 開封/使用レビュー

こんにちは、ウサミです。

以前SONYのスマートウォッチ、SWR50を買って使っていたのですが、不満が一つ。
それは「Android Wearがアップデートできない」。だいぶ前にSONYが公式HPで発表したのでどんな手を使っててでもSWR50をAndroid Wear 2.0にアップデートできないのです。あと歩数計がおかしかったり。便利な時計ではありますが、ちょっと不満が溜まるガジェットだったのです。

そこで以前から気になっていた、HUAWEI WATCH 2が気になってきて気になってきて止まらなくなり…天下のAmazonさんでポチってしまいました(^_^;) 今のメイン端末がHUAWEIのMate9ってのも大きく関係していると思いますw

※今回は開封を動画でとっていたためそこからのキャプチャーです※

Still002

いつもどおりのAmazonの箱からです。

Still001

外箱はシンプルにHUAWEIのロゴがあります。

Still005

底にはロゴがあります。フォント変えてきてるのは個人的にカッコイイポイント!

Still006

Still007

上蓋を開けるとこのようにすぐ本体が出てきます。オレンジのところが魚の鱗みたいなデザインになってます。

Still008

時計のバンドはつるつるすべすべのゴムバンドです。

Still010

Still011

入っているのはクイックスタートガイドとセーフティーインフォメーションという紙。

Still012

これが充電グレードル。磁石でピタッとくっつく仕様になってます。

Still013

これが時計側の充電接点部分。ここがくっつき充電されます。

Still014

グレードルに付けると、こんな感じで簡単には落ちません。まあケーブルに負荷かかるのでこのような事はやめたほうがいいと思います(^_^;)

Still015

充電する時は仕様上こう置くのが一番安全かなと… 時計表面にキズが付きそうですけどね…

Still016

もちろんUSBコンセントもついています。

Still017

これが時計正面です。ベゼルが金属で文字はすべて彫られています。

Still018

裏は充電端子と心拍数センサーがあります。

Still019

時計の厚さはこのくらい。

Still020

SWR50と比較。SWR50の方が厚さは薄いです。

Still021

Still022

Still023

上のボタンを押して電源ON!!!HUAWEIならではの起動グラフィック(?)凝っていて好きです(^^)

Still025

HUWEIのスマートウォッチ専用のアプリです。これをインストールしておくと手順が楽らしい。

Still026

起動後初画面。

Still027

言語選択です。

Still028

Mate9側にはすぐ表示されました。

Still029

あっという間にペアリングは完了。

Still030

オリジナル背景に切り替わりました。かっこいい…

Still031

通知は下から上に上がってくる感じです。

Still032

標準のアプリランチャーを出すには電源ボタンを一回押します。

Still033

そうするとアプリ一覧が出ます。

Still034

HUAWEI WATCH 2にした理由でもあるPlayストアが追加されています。

Still035

ウォッチフェイスが表示されたまま左右にフリックするとウォッチフェイス変更画面になります。

Still036

デフォルトでいろいろなウォッチフェイスが入っているので楽しめそうです。

Still037

ウォッチフェイスによっては天気を表示するためGPSにアクセス許可が求められます。

Still038

このウォッチフェイスはここがバッテリー表示になってます。

Still039

ディスプレイの大きさはやっぱりSWR50のほうが大きいですね。でもHUAWEI WATCH 2の大きさでも十分です。

Still040

充電グレードルに接続するとこのような液晶になります。充電中は基本的に真っ暗でタップするとこのような画面になります。Mate9もそうですが、HUAWEIは充電中も美しいです()

今使って二週間ほど経ちましたが、言えることは一言。「最高です」ストレスはまず感じないし、自分の使い方としては基本的には通知の確認とライフログなので十分すぎるスペックです。また今後Mate9とHUAWEI WATCH 2の連携等レビューしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)