自分なりのクラウド活用術 -2018年版-

こんにちは、ウサミです。

皆さんは普段クラウドサービスは使われていますか?最近でこそもう主流になってきたクラウドサービスですが、その分クラウドサービスも増えてきましたよね。

クラウド

そこで今回は、ウサミが使っているクラウドサービスと実際にどのように使っているのかを紹介したいと思います!

①DropBox(www.dropbox.com)
今自分がデータ用としてメインで使っているクラウドです。この前公開した記事のように動画編集のデータを全部突っ込んで使っています。(クラウドを使った複数PCでの動画編集をやってみる) 動画の素材はもうとんでもない容量になるので1TBプランを契約して使っています。同期のスピードも問題ないし、エラーも出ないのでずっと愛用しています。有料プランになると一回削除したファイルも30日間以内なら復元できるのでバックアップ要素としても安心です。もちろんスマホやタブレットにも専用アプリがあるので連携可能です。

②Googleドライブ/バックアップと同期(https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/download/backup-and-sync/)
こちらは主にPC全体と画像のバックアップとして使っているクラウドです。前までGoogleドライブとGoogleフォトバックアップ別だったんですが、ソフトが統合して「バックアップと同期」となりました。もう写真に関してはGoogleフォトバックアップがなくなったら生きていけません() というのも、自分の使い方は撮影してきた写真データを母艦の専用フォルダに移した後、Googleフォトバックアップにバックアップされるようになっています。Googleフォトバックアップの詳しい事はまた別の記事に書こうと思っていますが、使わない手は無いサービスです。自分の場合PCはもちろん、スマホ、iPadすべての端末でバックアップするようにしています。

③MEGA(https://mega.nz/)
無料会員でも50GBまで使えちゃう最強クラウドです。使える容量が多いMEGAですが、自分の使い方としては編集が終わったプロジェクトファイルをDropboxからMEGAに移しています。というのも、モバイルで使っているSurface BookのSSDの容量が256GBなのでDropBox的にはまだまだ入るのですが、Surface Bookの方でパンクしてしまうのです。それを回避するためにミニUSBメモリの64GBをさしてMEGA用ストレージとして使っています。これでCドライブが圧迫されるのは防げますが、クラウドとしてはあまり推奨されていない使い方ですw

 
以上がメインで使っているクラウドです。ほぼ上記のクラウドだけで全ての作業ができています。
他にも無料のクラウドはありますが入れすぎてもごちゃごちゃするし何より探しづらいですw アプリも増えればスマホ圧迫しますしね。

 

無料で使っていく以上容量の壁はあると思うので、1つどこかのサービスを有料プランにしてメインとして使い、後は足りないところを無料プランを使い補っていくというのが一番いい気がします。

 

自分で分かる範囲なら質問もお答えします!

 

今回ご紹介した内容が誰かの役に立てれば嬉しいです!! それではまたお会いしましょう(^^)/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)