SoftBankのギガモンスターをSIMフリースマホで使う!

こんにちは、ウサミです。

私は2014年から今までYmobileの3GBプランにデータ容量2倍オプションを付けて使っていました。
人生初のスマホはSONYのXperia sola MT27iという海外展開されているSIMフリースマホを使っていました。MT27iに当時はまだ現在のように格安SIMなんて全然出ていませんでしたから探しに探してbmobileのSIMを刺して現在の格安SIMのように運用していました。ですが、3G回線で遅くて遅くて正直とても不便でしたw

そこで、家族がガラケーからスマホに切り替えるという事でその時に自分も一緒に契約させてもらいました。その時に契約した端末は当時ワイモバイルの発足と共に売り出されたLGのNexus5でした。はじめてのしっかりした()スマホは非常に使いやすく本当にお世話になりました。しかし32GBというストレージはすぐあっという間になり、スペック的にもキツくなってきたためここから端末のみの買い替えの旅が始まります。

自分のスマートフォン遍歴を書き出してみます。
1.SONY Xperia sola MT27i(2013年3月購入)

2.LG Nexus5

3.ASUS Zenfone2

4.SONY Xperia Z

Xperia Z SO-02E docomo [Black]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

 

5.SONY Xperia Z5

6.HUAWEI Mate9(2017年4月購入)

6台目のMate9が現在のメイン機です。

この端末遍歴を見ると約丸4年の間に6台の端末を買ってきたわけです。「お前何台買うんだよ…」と言う声が聞こえなくもないですが、毎回ちゃんと理由があって買い替えているんです!!しかもこの運用方法ができたのも、最初からSIMフリーというシステムを知っていたからだと思います。ここは自画自賛ですが自分よくやった!と言いたいところです。

話がだいぶそれましたが、Nexus5からワイモバイルを使い始めたので、5台も端末は変えるけどもSIMはそのままワイモバイルという使い方をしていました。途中セルフSIMカットなどもしましたが… まあ端末は何でも受け付けるよ!という形だったのでSIMだけたらい回しのようにしていたわけです。別にプランにもサービス内容にも不満はなかったので。

しかし、最近仕事上外での仕事が多くなり外でデータのやり取りや作業をすることが増えました。その時に少し前から思っていたのですが、「一ヶ月6GBは少ない…」 6GBまで使ってしまったら低速モードになってしまうため、どうしても使わなくてはならない場面では課金してデータを増やして使っていました。そうすると当然支払う料金は増えていくわけです。そうなると一ヶ月7000円を超えてくる月もあったり…

そこで考えて思いついたのが、
「これ3大キャリアのプランに乗り換えたほうがやすくなるんじゃね????」

CMなどでやってますよね!「ギガモンスター」とか「スーパーデジラ」とか。下手したらそっちのほうが自分に合っているではと思い、気になってしまったらおしまい。

ワイモバイルはソフトバンクの回線を使っているのでプランを調べてみると、ありますあります。ソフトバンクはギガモンスターでしたね!早速家の近くに店舗があるので行ってみました。

店員さんと深い端末トーク()をした後、実際にプランを試算してもらいました。ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える人はそうそういないと思いますが、割引があるみたいですw あと家もソフトバンク光なのでその割引も入り、出してもらった金額にびっくり… いまのワイモバイルのプランより全然安いやん… ほぼそこで乗り換えを決めました。

しかし!!!気になった点が1つ。店員さんはiPhone8の64GBを買う契約にした方がお得だと言うのです。話を聞いてみると、SIM単体で契約するよりiPhoneの割引を聞かせたほうが安いというのです。同じものを使う上で安いのに越したことはないのでそっちのプランにすることにしました。

しかし!!!再びここでいや待てよと頭をよぎったのが「このプランで安いのはいいがMate9にSIM差し替えたら使えるのか?」ということです。iPhone8を使う契約で買いますが、当然メイン端末をiPhone8にする気は1mmもありません!! だってMate9めちゃくちゃいい端末だから…

キャリアでiPhone契約したらiPhoneに紐づけされていて他の端末に刺して設定しても電波はつかめないというのはよく聞く話でした。これから自分が契約しようとしているのもそれだったら意味ないわけです。だって自分がやりたいのは「ソフトバンクのギガモンスターをMate9で使いたい!」ですから!!

そこで調べてみるとどうやらソフトバンクだったら(2018/04/10現在)いけるようです。そしたら試してみるしかないだろう!!だめだったらメイン端末iPhoneに切り替えよう!というなかなか思い切ったことをしてみたわけです。

結果、Mate9でギガモンスター使えました!!!!!

※ここからは自己責任でお願いします。2018/04/10現在普通に支障なく運用できていますが、すべての端末に適用できるかはわかりません。※

自分ができた流れとしてはこうです。
1.ソフトバンクでiPhoneを契約する
2.iPhoneのアクティベーションを終わらせる
3.メールアドレスなどの設定はiPhoneで終わらせる
4.SIMをiPhoneから抜き、Mate9に移す
5.Mate9でAPN設定をする
6.電波がしっかりつかめているかテスト
7.運用開始!!

このような感じです。では詳しく説明していきます。

1.ソフトバンクでiPhoneを契約する。
まずこれですが、これをしなければ始まらないですねw 準備段階と言ってもいいでしょう。ソフトバンクショップに行き、iPhoneでギガモンスターを契約します。購入手続きが終わったら即帰宅。
DSC08035-R
今回はゴールドを購入してみました。人生初白ベゼル端末。
2.iPhoneのアクティベーションを終わらせる
これなんですが、iPadはSIM無しでもアクティベーションできるんですが、iPhoneはできません。半年後にSIMロック解除して売るにしてもとりあえず最初のアクティベーションは済ませておきましょう。
3.メールアドレスなどの設定はiPhoneで終わらせる
これも後でもできるんですが、iPhone上で行っておいたほうが楽なので先にやってしまうことをおすすめします。Androidで@i.softbank.jpメールアドレス使えてしまいますw
DSC08040-R
今回移す端末と移される端末の2ショット。改めて見ると思いますけどMate9ってデカイんですねw
4.SIMをiPhoneから抜き、Mate9に移す
さあいよいよSIMカードを移します。iPhoneにもSIMピンは付いているのでそれを使います。
DSC08042-R

5.Mate9でAPN設定をする
iPhoneからSIMを移すとMate9の場合自動でSoftbank 4G シンプルスタイルと出てきましたが、こちらでは通信出来ませんので自分で設定します。

DSC08043-R

この記事を見ている方はもう慣れたものだと思いますが、一応手順を。

設定→無線とネットワーク→モバイルネットワーク→アクセスポイント名orAPN設定へ。

右上の縦三点をタップし、新しいAPNを追加します。APN設定は以下の通りで。

・名前 jpspir
・APN jpspir
・ユーザー名 sirobit
・パスワード amstkoi
・MMSC http://mms/
・MMSCプロキシ smilemms.softbank.ne.jp
・MMSポート 8080
・MCC 440
・MNC 20
・認証タイプ PAP
・APNタイプ default,mms,supl,hipri,dun

これで保存してこのAPNを選択します。

6.電波がしっかりつかめているかテスト
Wi-Fiを切り実際にモバイルネットワークが掴めているかを確認します。使ったアプリはSPEEDTEST。

DSC08046-R

DSC08047-R

しっかり掴めていますね。この家は電波の入り悪いので速度はあまり出てませんが…w まあこれくらい出ていれば問題はありません!

7.運用開始!!
お疲れ様でした。運用開始です。月/20GBなり30GBを手に入れたので無敵です(多分)
もちろんテザリングも出来ます。外でテザリングしたいが為にこのプランにしたと言っても過言ではないので出来なかったら困りますw 

さあ!!これで最強のMate9が出来上がりました。このiPhone契約したのが、2/4。今日4/10ですがここまでなんの不具合もなく、使えています。もちろんiPadやSurface Bookにもテザリングしたりしましたが不具合もなく大大満足です! 

ただここで試したことは急な仕様変更などで使えなくなる可能性もあるので、そうなった時の対策も考えておかなければなと思います。

あ、iPhoneの行方ですがこの後電源を切って速攻で箱にしまい、半年が過ぎるのを静かに待っています… 半年経って近い道がなければSIMロック解除してバイバイですね~

それでは皆さんステキなスマホライフを!!!!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)