HUAWEI P20 ProとGoogle Pixel3 XLを比較してみた

こんにちは、ウサミです。2018年10月10日0時に(日本時間)についにPixel3/Pixel3 XLが発表されましたね!現在HUAWEI Mate9を愛用していてそろそろ一年半ほど経つのでそろそろ機種変しようかと思っていました。そこで自分の中で候補に上がっていたのが、docomo版HUAWEI P20 ProGoogle Pixel3 XL。どうやらPixel3 XLが日本で発売されるということを聞いて発表の日まで待っていました。リークされまくっていたので、特に驚いた事もなかったですが、やっと公式からスペックが発表されたので自分用にも比較してみることにしました。※今回比較しているP20 Proはdocomo版SIMロック解除のものです。グローバル版とは異なる所もありますのでご注意ください。

P20 ProとPixel3XLスペック比較表

今回作る比較表はあくまで僕が比較する場所のみをピックアップした表です。

  P20 Pro Pixel3XL
OS Android 8.1 Android 9 Pie
RAM/ROM 6GB/128GB 4GB/64GB or 128GB
CPU HUAWEI Kirin 970 Qualcomm Snapdrago 845
重量 180g 184g
サイズ 155mm×74mm×7.9mm 158mm×76mm×7.9mm
ディスプレイ 有機EL6.1インチ FHD+(1080×2240) ノッチ有り 有機EL6.3インチ QHD+(2880×1620) ノッチ有り
バッテリー 3900mAh 2915mAh
アウトカメラ カラー:裏面照射型CMOS/約4000万画素 F1.8
モノクロ:裏面照射型CMOS/約2000万画素 F1.6 望遠:裏面照射型CMOS/約800万画素 F2.4
12.2メガピクセル(デュアル ピクセル)F1.8
インカメラ 裏面照射型CMOS/約 2400万画素 F2 8メガピクセル広角 / 標準視野カメラ F2.2/F1.8
ポート Type-C USB3.1 Gen1 Super Speed USB Type-C 3.1 Gen 1
Felica 対応 対応
ワイヤレス充電 非対応 対応
防水/防塵 IPX7/IP6X IPX8/IPX8

ザッと出してみるとこんなところでしょうか。あくまで僕が買うならば比較する部分です。まず大前提としてSIMフリー機というものがありました。それは僕がSIMフリーHUAWEI Mate9をソフトバンクのSIMを使ってギガモンスターを使っているから。なので今回検討中の両端末ともSIMフリー機です。

HUAWEI 5.9型 Mate9 SIMフリースマートフォン シャンパンブラック/51091JRW
HUAWEI(ファーウェイ)
SoftBankのギガモンスターをSIMフリースマホで使う!

この表を作ったことで、自分でもいちいちそれぞれの公式サイト行かなくて良くなったので更に気になる所を比較してどちらを買うか決めたいと思います。

OS

Pixel3 XLはGoogleさんから最新のAndroidをすぐ貰えるので常に最新のAndroidを使えます。これはすごいメリットですよね。新機能も早く試せますし。ですが、Android8.0の現状Mate9でも満足ですし、今の段階ではアプリ開発などもやっていないのでどうしても最新のOSがほしい!というわけではありません。

RAM/ROM周り

ROMはP20 Proは128GB、Pixel3 XLの方は最上位モデルで128GBで両者とも同じです。SDカードが入らないのも両端末とも同じ仕様。今までは64GB+SDカードで運用していましたが、クラウドサービスもバンバン使っている今128GBもあれば十分だと思います。

RAMはP20 Proは6GB、Pixel3 XLは4GBとなっています。現在使用中のMate9も4GBでした。日常で使っている時には特に不満も感じることもありませんでした。ちょっと重いかなと思ったのは、LightroomでRAW現像をしている時くらいでした。まあPCもそうですが、メモリは多いことに越したことはないと思います。

ディスプレイ

どちらも6インチ超えの大画面になっています。Mate9が5.9インチでしたのでほぼ乗り換えにも違和感はないと思います。解像度はPixel3 XLのほうが高くなっています。Mate9はFHDで十分綺麗でしたので更に向上することが見込めます。これはどちらも楽しみ!

バッテリー

ここは結構大事。ソフトウェアを動かすCPUやメモリも大事ですがそれを動かすエネルギー源であるバッテリーがないと始まりませんからね(^_^;) 今使っているMate9が4000mAhでめちゃくちゃ電池持つので今回検討している両者とも容量で見たら少ないんですが、Pixel3 XLは独自のAI電源管理ツールを積んでるみたいですし、どんどん電源管理は進化していますよね。ですがPixel3 XLはせめて3000mAh台の大きいバッテリー積んでほしかったな~というのが正直な意見。

カメラ

ここが大本命と言っても過言ではありません。Made by Google 2018をリアルタイムで見ていましたが、Pixel3 XLのカメラが!というよりカメラを使った機能がすごいです。トップショットという機能は撮影後、撮影した前後の写真も同時に記録していて例えば目をつぶってしまっていたら前の写真から目をつぶっていない写真を選んで保存、などができるんです!これは小さいお子さんがいるお父さんお母さんには嬉しい機能じゃないでしょうか。よく動く子供のいい表情もしっかり残せます。後Pixel3シリーズはGoogleフォトに劣化なしで無制限に保存できるようです!今までもリサイズであればGoogleフォトに無限に保存できましたが劣化なしでも保存できるのはうらやましい(T_T) インカメラもPixel3は広角モードもあるので、大人数や風景を入れて綺麗に撮れます。

ここまでPixel3 XLべた褒めで来ましたが、P20 Proも素晴らしいです!もう素晴らしい作例がたくさん有りますのでここであえて言う必要もありませんんが、本当に綺麗です。AIサポートも入って夜景なども手持ちでカリッカリに撮れちゃいます。Mate9はデュアルカメラだったのですがP20 Proではトリプルカメラになります。Leicaと共同開発のレンズでMate9の時から色味等含めて大好きになりました。

Felica

今回の乗り換えで必須条件であったFelica。Google Payがかなり本格的になってきてSuicaに対応したのも大きいですが単純に使ってみたい欲が大きかったです。Felicaが使えることによって新幹線、飛行機にもチケットレスで乗れますし、買い物もスマホだけでできてしまいます。あとSuicaへのチャージがスマホだけでできる。これめちゃくちゃでかいです。いちいちコンビニレジに駅の券売機にも行く必要ないですからね!日本も早くNFC Payに対応してくれれば文句ないんですが、まだFelicaを積んでないと使えないので次使うスマホは絶対Felica搭載と決めていました。一時期Pixel3シリーズにもFelica付くかどうか議論になってましたが、無事日本版には付いてきましたね(^_^

ワイヤレス充電

ワイヤレス充電=qiにはPixel3シリーズのみ対応しています。最近ではiPhoneもワイヤレス充電に対応してきて一般的になってきましたよね。以前Nexus5を使っていたときはqiを使っていて便利だなあと思っていましたがその時は一般的ではなく自宅での使用に限られていました。しかし今後はケーブルも必要なくAndroid、iOS関係なく使えるのでカフェや空港あたりにワイヤレス充電器が設置されていくと思います。まあワイヤレス充電は絶対というわけではないのでP20 Proにもあったらよかったな~程度です。

防水/防塵

こちらも両端末対応しています。対応レベルとしてはPixel3 XLのほうが上です。まあ公式には防水とうたっていないMate9でも多少の水には耐えてくれた気がします。というか大丈夫でした(^_^;) 絶対真似しないほうがいいですけどね… 付いていて困る機能ではないので防水/防塵は嬉しいですね!しかし日本市場に出すためにFelicaを積んだり防水仕様にしたりとGoogleさんかなり気合入っているなと感じました。

結局どっち?

ここまで自分の気になる点を比較してきましたが、本当にどちらもいい端末です。どちらかにココはいまいちだなあと思う点があればすぐ決められるのですが特にどちらもないので困ります(^_^;) Pixel3 XL日本版は11/1日発売ということでまだ時間はあるのでもう少しじっくり考えてみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)